スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
YOKOHAMA
2009年12月30日 (水) | 編集 |
同窓会へ行ってきました。
久しぶりの友達。
楽しかったです。

横浜中華街も散策しました。
画像 008a

山下公園にて。
ランドマークとか、有名どころが見えた。
友達がランドマークでバイトしてるらしい!
画像 011a

画像 013a


おまけの浜中湖
画像 046a


東京タワーも見たのに、富士山見られなかった。
気になりすぎて、夢に出てきた。
スポンサーサイト
放浪~ミャンマー
2008年09月30日 (火) | 編集 |
首都ヤンゴン近郊の街、バゴーへ。



P1020319a.jpg
バゴーの寝釈迦仏。

P1020320a.jpg
鈴の音と僧の声が響くパゴダ。

P1020321a.jpg
シュエモードーパゴダ。

P1020323a.jpg
ついに行った。チャイティーヨーパゴダ。
秘境にあって、行くまでと帰るのがめっちゃ大変だった。

P1020324a.jpg
落ちそうだけど落ちない安定感。

P1020330a.jpg
下山途中にあった滝。
山道を3時間くらい歩いた。

P1020334s.jpg
途中で食べたビルマの伝統的なお菓子。

P1020336a.jpg
ゲストハウスから見たバゴーの街。

P1020337a.jpg
あちこちに輝く金色のパゴダ。

P1020339a.jpg
大蛇がいる。

P1020342a.jpg
バゴーの田舎道。

P1020343a.jpg
バゴーの田舎道2。

P1020344a.jpg
パゴダの内側に安置されている64体の仏像。

P1020345a.jpg
バゴーのメインストリート。

P1020346a.jpg
市場で見つけた鳥たち。

P1020351a.jpg
ヤンゴン国際空港の壁画。
カラウェイパレスか?




マレーシア経由で帰国。

P1020355a.jpg
マレーシアのチャイナタウン。
3時間半の滞在で詐欺っぽい人に2回も声かけられた。
おいしそうなものがたくさんあって、いっぱい食べた。




まとめ。
一人旅のはずがいろんな人に出会い、一人だ、さみしい、と感じたことは無かった。
人生で一番短い1ヶ月でした。
いつかもう少し長く流れてみたい。
若いうちだけだと思っていたけど、それは間違いだということがわかりました。
死ぬ前に、リュックサックひとつでどこまでも行ってみたい。

そして、めっちゃ増えた色素と脂肪。
それと蚊とダニ(たぶん)にかまれた跡。
1ヶ月で3キロ太りました…。

只今日本にカルチャーショック中です。
きれいな高層ビルとごみが落ちてない平らな道と、土色じゃない淀川を見て、いちいちビビッてます。



明日から授業です。
放浪~カンボジア
2008年09月30日 (火) | 編集 |
ラオス-カンボジア国境を超える。
初陸路。
領事館の人には止められたけど、ヤギとかニワトリとかカモがうろうろしている自然豊かで和やかな国境でした。
カンボジア側のイミグレの人が何故かめっちゃ優しくしてくれた。

P1020260a.jpg
クラチエの朝日。

P1020264a.jpg
プノンペンのセントラルマーケット。何でも売ってる!

P1020265a.jpg
プノンペンの街。都会でびっくりした!

P1020275a.jpg
プノンペンにある王宮。
何故か塔の上に顔がついてる。

P1020278a.jpg
建築芸術だ。

P1020279a.jpg
何故か猿がいた。
街中なのに。

P1020282e.jpg
白と金と青のコントラストが美しいシルバーパゴダ。

P1020284a.jpg
王宮の近くにある国立博物館にて。
ロの字型に広がっている。



その後トゥールスレン(ポルポトの拷問のために使われた元高校)にも行ったけど、恐ろしくて写真を撮れませんでした。
鳥肌が立ちっぱなしでしたが、それでも行ってよかったです。



バスでシェムリアップまで。

P1020286a.jpg
土煙の激しいシェムリアップの道。

P1020288a.jpg
アンコールワットの夜明け。
残念ながら雲があった。
さらに残念ながら、小日本が形成されていた。

P1020289a.jpg
でも、やっぱりきれいなものはきれい。

P1020300a.jpg
バイヨン。
人の顔だらけ。

P1020302a.jpg
急な階段があるタケウ。
命がけ。

P1020304a.jpg
自然の偉大さがわかるタプラーム。

P1020305a.jpg
ただ一言。
すごい。

P1020307a.jpg
胸をたたくと「ぼーん」と不思議な音が響くお堂。



P1020310a.jpg
オールドマーケット付近にて、羽化寸前の卵売り。
卵の中身の写真もあるけど割愛。
食べず嫌いはするもんじゃない。






その後陸路でタイに入国し、翌日バンコクから空路でミャンマーへ。

P1020314a.jpg
空港で見つけた不思議な日本語。
「タイ・バンコクの空港で」というのがミソ。
放浪~ラオス4
2008年09月29日 (月) | 編集 |
パクセー到着。

P1020245a.jpg
パクセーの街をトゥクトゥクから。

P1020246a.jpg
地元の人しか乗ってない乗り合いソンテウで、何も無い道を2時間半ほど行く。

P1020247a.jpg
デット島への渡し舟から。

P1020251a.jpg
自転車で島内の田舎道を行く。

P1020252a.jpg
田んぼばっかり。

P1020257s.jpg
南国気分。

P1020258s.jpg
デット島とコーン島を結ぶ橋

P1020259a.jpg
ゲストハウスのテラスから。




ラオス・カンボジア国境を抜け、カンボジア突入。
放浪~ラオス3
2008年09月29日 (月) | 編集 |
ヴィエンチャン到着。


P1020172a.jpg
ヴィエンチャンの街

P1020175a.jpg
時々水を噴くナンプ

P1020182a.jpg
苔むしたタートダム

P1020185a.jpg
パトゥーサイ

P1020189a.jpg
タートルアン

P1020194a.jpg
ヴィエンチャンの郊外

P1020196a.jpg
タラートサオ



ローカルバスで郊外にあるブッダパークへ。

P1020201a.jpg
へび?

P1020198a.jpg
さそり!

P1020202a.jpg
親近感!

P1020203a.jpg
なんかかわいい。

P1020205a.jpg


aaaa.jpg
??

P1020206d.jpg
???

虐待の数々…
P1020210a.jpg

P1020211a.jpg

P1020214a.jpg

P1020215a.jpg

aaaaaaaaaaaaaa.jpg
なに?

P1020217a.jpg
えらいでかい。

P1020219a.jpg
誘拐?

P1020220a.jpg
壊れたものもある。

P1020221a.jpg
たくさん。

戦争を止める感じのものたち
P1020218a.jpg

P1020222a.jpg


P1020225a.jpg
後ろになんかおる。

P1020228a.jpg
でかい。

P1020242a.jpg
田舎道。ブッダパークのバス停。

P1020243a.jpg
ローカルバスでの帰り道。最後尾から撮影。





夜行バスでラオス南部の街パクセーへ。



ラオス4へ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。