スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
覚悟。
2006年11月14日 (火) | 編集 |
言葉を上手く使える人になりたい。
励ましているつもりでも、言葉は変幻自在。
栄養ドリンクのつもりで使ってた言葉が、実は毒薬だったなんて、よくある話。
別に、悪意があるわけじゃない。
だからタチが悪い。
自分の論理が、いかに理想主義的なものかは、少しはわかってる。
笑顔で毒を吐く私。
言葉は、偉大で空虚。
でも、心を伝えたい。
嘘は嫌。見栄を張るのも、嫉妬深い私も、嫌。
そして結局、伝達不足。
機能しているのか分からない頭で、濁りきった目で、耳を塞ぎながら、私は何を伝えようとしているのだろう。











幸せになる覚悟はありますか?



自分に今、一番聞きたい問い。
幸せになるのにも覚悟が必要。
それは、よく分かってる。

幸せが大きくなるにつれて、それを失うのが怖くなる。
失ったあとの私を、私は許せるだろうか?
許せる自分を、私は許せるだろうか?

今が幸せだと、断言できる。
今から、もっと幸せになれると、断言できる。

幸せになるための資格を、私は持っているのだろうか?
有効期限は切れてないだろうか?
契約違反をしてないだろうか?
手に入れた幸せによって、誰が苦しんでいるのか?

免許証を取った人みたい。

オリバーのテーマ。
重い。すごく。

Life is a game of chanceといっても、運まかせ、風まかせ。
私は運の強いほうだけど、そんなものに頼りたくない。
それに、運なんかに全てをゆだねられるほど、もう子供じゃない。
自分はどうにかなるなんて幻想は、もう捨てた。

人生。

幸せ。

私にとっての不幸は、たぶん、死ぬほど恐ろしい…
あかん、大丈夫、私は強い子や!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。