スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本生まれ日本育ち
2007年05月13日 (日) | 編集 |
朝寝坊をしつつ、京都西院まで。

北野天満宮。
修学旅行生多し。

等持院
一押しの庭。
日本贔屓な外国人を連れて行ったら必ず喜ばれそう。
衣笠山を借景とした西側の庭と、南北朝の様式を残す東側の庭。
動と静。
西側は水の流れがあるから、人間は座る。
東側は動きが無いから人間が歩く。
私の勝手な持論だけど、勝手に納得。
これを素敵だと思えるということは、幸せ。
抹茶をすすりつつキモイことをダラダラしゃべる私。
名園に出会えました。

龍安寺
日本三大がっかり名所、思い出した。
一、北海道の時計台
二、高知のはりまや橋
三、京都の龍安寺石庭
庭自体というよりは、観光客。
ただ、建物の裏側にある知足の蹲踞(つくばい)はよかった。
吾唯足知(吾唯足るを知る)
それぞれの漢字の四角い部分の組み合わせ。
漢字っておもしろい。
石庭はどうして世界遺産になっとんのか、謎。

仁和寺
これもまた名園
簡素を旨とした庭と華やかさを旨とした庭が、宸殿をはさんで存在する。
ただ座って眺めるだけでいい。
少し場所を変えるだけで表情を変える。
渡り廊下もいい感じ。
そんな次代に生きたかった。

京都のお寺は閉まるのが早すぎる。
それからネパール料理を食べに行った。
その後賀茂川のほとりを散歩。
ラブラブカップル多し。
中年の超ラブラブさんがちゅうしてるの見てしまった…
それからにょろにょろ帰った。
初・賀茂川を渡らない日だった。

今回は本当に名園に出会えた。
自分だけの京都地図、作ってみたい。
次回は嵐山まで。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。