スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三日間旅紀行。
2007年02月12日 (月) | 編集 |
おとといは2月なのに、新年会。
なんやって感じだけど、オリバーメンバーとの再会は、やはりよいもの。
居心地の良さを感じる。
飲んで食べて。
アイスうまかった!
最近では結構珍しく、ほろ酔い。
疲れとったんかなー?
口内炎がしみつつも、柚子はうまし。
新年会前の金魚とのお散歩も、何だかんだで、わらわらしてたし。

そのあと、駅までダッシュして、岡山へ。
ダッシュしすぎて、電車の中で、汗が流れたのは、暖冬のせいにしとく。

たどり着くと、高校時代の友達の家に。
私が泊まりに行くのはあんまりないから、変な感じ。
いろいろ喋る。
難し!!
恋はいいものなのか…?

そして、昨日は友達の合唱部のコンテストがあって、見に行く。
「千の風になって」(作詞・不詳、作曲・新井満)が、とてもいい曲だと思った。

私のお墓の前で泣かないでください。
私はそこにはいません。
風になって、自由に飛んでいます。
朝には鳥になり、あなたを起こします。
夜には星になり、あなたを見守ります。

すてき。

友達の歌も聞く。
「雲」
どこまでも、飛んでいきたいものよ。

そのあと、またまたダッシュで駅まで。
母方の祖父母のところへ行く。

そして今日は、大阪に帰ってきて、今からタイ・ミャンマー旅行の方々と、超都会のタイ料理店に行って、夕食がてら、語り合う予定。
ミャンマー行きたいー!!!
こりゃもう、中毒や。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わたしは「千の風になって」を 「thousand wind」という原文のほうから知りました。

なんだかやっぱ英語のほうがしっくりくるからみてみたら?日本語のは無理やり訳した感じが私には否めないから・・

お葬式のときにこの曲をかけたりするらしいよ。泣けるね。千の風になってあなたを包むなら生きてたって亡くなったって、私はそこにいる。詩っていいなぁ。

うんうん。恋はいいよ。恋せよ乙女。まだお母さんは若いんだし、いけいけゴーゴー!
2007/02/15(Thu) 01:26 | URL  | もろ家の娘(戯言ばーじょん) #rWvBMy9A[ 編集]
お葬式のときかぁ。
歌ってる人らは、おばさまマダムみたいな人らで、だんなに向けてのメッセージか!!!みたいな?
なんかすてきよなぁ、死んでからも見守るって。
愛ってかんじよ。
死んじゃった後の意識なんて、知らないから、そんなん分からないけど、どうにかなるものなんだったら、どうにかしたいものだ。
そして私は娘にメロメロですよ。
帰省推奨!!!
っていうか、戯言ばーじょんってなんですか???(笑)
2007/02/17(Sat) 23:00 | URL  | mororiro #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。