スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅する
2007年10月01日 (月) | 編集 |
今はとやかく言われているけど。
10日間程度の短い(短すぎる!!)旅で、私はしっかりビルマに惚れて帰ってきました。

クアラルンプールでカエル食べたり。
(写真あるけど、割愛(笑))

友達と再会したり。

慣れないロンジー必死に穿いて、でも結構好きだったりする。

意外とたくさん日本人にあったり。

マンダレーに長距離バスで行ったり。(寒かった)

生まれて初めてエーヤワディー川を見た。
ここで日本人がたくさんなくなったと思ったら、泣けてくる。
ひとり泣きそうになっている変な子。
IMG_0147a.jpg

水没している道を膝まで浸かって歩いたり。

馬車を見たり。

木を編んでできたような壁の家をたくさん見たり。
(しかも水没してたり)

シュエダゴンパゴダは相変わらず神々しい。
IMG_0198a.jpg


金の工場に行ったり。

生まれて初めてネットカフェ行ったり。

ひたすらトコトコ歩いてみたり。

屋台でごはん食べたら友達できたり。
超片言のビルマ語で、必死にしゃべって。
でも、すごく楽しかった。

サイカーに土砂降りの中乗ったり。

国立博物館で夜のシュエダゴンパゴダの絵を見て、初めて絵を見て泣いたり。

ごはんをたくさん食べて、太ったり。

バナナはおいしい。
シュガーアップルもおいしい。
うまく値切れるようになりたい。

ラペッ、みんなには不評だったけど、おいしくて好き。

ゲストハウスの人も、みんな親切だった。

最後、空港で友だちとガラス越しに大泣きして、私が涙もろいのはみんな知ってるけど、友達が私が帰るから、私のために泣いてくれて、おかしいかもしれないけど本当にうれしかった。

誰がなんと言おうとミャンマー好きだー!
来年、また行こう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。