スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@東京?
2007年12月21日 (金) | 編集 |
東京ぶらり一人旅一日目(にして最終日)

夜行バスで、朝8時過ぎに東京駅着。
もちろんぐっすり眠れました。
東京駅、大阪駅の三倍くらい訳分からない。
東京の電車は全体的に謎に包まれとった…。

上野で降りて、上野公園をうろうろ。
鳥の鳴き声響く中、ベンチに腰掛け、バスの中で食べ損ねた朝ごはん。
そしたら何故か道を聞かれる。
着いたばっかだって!
しかも方向音痴やって!
超戦力外な私。

9時半になったら東京国立博物館に行く。
やたら広かったけど、すごくおもしろかった。
高校の時に日本史で習った、曼陀羅とか埴輪とか土器とか、目の前にあるってのが楽しい。
洛中洛外屏風絵図とか、なんか好き。
でも、一番のお気に入りは、シーラカンスの埴輪と、某先輩に似てる土器。
重要文化財とか国宝とかと、そうでないものの違いはよくわからん。
法隆寺の展示のところに大量に観音さまがいはるけど、その中の一柱さまに恋しちゃう。
ひとめぼれ。

その後、ビルマ料理を食べるため、高田馬場へ。
そしたら華麗なまでに迷った。
全く反対方向に行ってた挙げ句、通りすがりのおじさんが道を教えてくれたけど、それがどうも間違っちゃってたみたいで、3駅くらい歩いてしまい、かなり歩き疲れてしまった…。
ロシア料理、韓国料理、中華、タイ料理、インド料理、マレーシア料理、モンゴル料理まであるのに、何故にビルマ料理は無い…?
切なかった…。
結局高田馬場付近で見つけました。

あんまり疲れたので、今はホテルにいます。
どんなところか少し心配してたけど、今のところ快適です。
それではおやすみなさい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。