スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紀行文。
2006年08月19日 (土) | 編集 |
遅くなりましたが、私のこの夏の旅日記です。

9日:出発。
何故か5時に起き、予定より1時間早いバスで、友達のTちゃんとの待ち合わせ場所に行く。
朝の空気は澄んでるから好き。
梅田で乗り換える。人が多い。
梅田の人ごみは、息が詰まりそうになるから嫌い。
誰かひとりくらいいなくなっちゃっても、絶対分からないような無機質さが嫌い。
電車に揺られて三ノ宮へ。
実家に住んでたとき、たまに遊びに来てて、懐かしい。
センター試験のときに泊まったホテル。
模試を受けに行った予備校。…受験の思い出ばっか…たは。
Tちゃんと久しぶりの再会。
喫茶店でお茶して、お買い物して、ご飯を食べて、目的地に行くまでの6時間強、しゃべりまくった。
マシンガントークというか、止まらなかった。
そろそろガス欠になってきたとき、目的地に到着。
Tちゃんとふたりで、バスのトランクに預けたほうのかばんを忘れて行きそうになってあせったり、いきなり近くのガラスが割れて、手から血を流してる人がいたり、お土産のチョコを直射日光から命がけで(?)守ったり、わけのわからんことに気をとられてるうちに、姉ちゃん登場。
姉ちゃんに会うのは、何故か久しぶりって感じがせんかった。
でも、お腹がガリガリでびっくりした。
やっぱ、世界平和のために、脂肪輸送機とか開発せな。
22世紀にはドラえもんが四次元ポケットから出してくれる。
そんで3人でわいわいやってたら、最後のメンバーのYちゃんの乗ったバスが到着。
みんな、大人になってるけど、変わらんなって思う。
でも、みんなオシャレになってた。
私もやばいかもって危機感。
でも、とにかく、高校時代の友達っていいもんですなー。
話が尽きない。
10日:まつり1日目
今日は、姉ちゃんがよさこいまつりで踊りまくるから、3人で姉ちゃんの追っかけ。
よさこい、楽しい。
爆音で音楽を鳴らすでかい車のうしろを、人が列になって力の限り踊りまくるっていう、シンプル(?)な祭だけど、それがいい。
出店も少ないし、花火もないし。(少なくとも私が行ったときは)
でも、熱いです!
こんなアホみたいに暑いのに、あんなに心からの笑顔で踊ってるのを見ると、胸がいっぱいになります。
踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆ならおどらにゃ損損!…って言葉をすごく認識。
おどりたい~!!
昼ごはんは、虫が飛び交う怪しげな食堂に入ってしまったので、夜は無難に、とチェーン店の居酒屋さんへ。
3人で、人間関係とか、人間の在り方とか、いろいろ語る。
そこで、Tちゃんが、私が、中学校時代にすごく支えになった的なことを言ってくれたんです。
偶然ですが、3人とも中学、高校がおなじで、それなりに交流があったんです。
でも、中学時代のTちゃんへの印象は、あくまでも「友達」で、それ以上でもそれ以下でもないって言うか、なんていうか…
Yちゃんに至っては、マジメすぎて苦手意識すらあったり。
それは向こうも同じで、高校入って化けの皮がはがれたって、よく大笑いしたもんだけど。
とにかく、私は人の気持ちが分かってないっていうことを改めて痛感。
だいたい、Tちゃんほどの子がそんな風に思ってくれるほど、私は魅力的な人間じゃなかった。
たぶん、今も。
あー、ダメな子だー。私って。

11日:まつり2日目
この日の朝、Tちゃんが一足早く、下宿に帰ってしまったので、Yちゃんとふたりでよさこい周辺をふらふら。
私がチケットを忘れたので、姉ちゃんちにいったん取りに帰る。
バス待ちをしてたら、雨がとうとう本格的土砂降りになってきて、ひとりかなり寂しくぬれねずみ。
まつりは、わけのわからないノリが大好き。
ノリに浮かれて、終バスに乗り遅れる~!と叫びながら、30分くらい爆走。
BGMは、爆風スランプのRUNRUN。
走る~走る~おれ~た~ち~、ながれ~るあせもそのま~ま~に~
汗なんかぬぐってる余裕ありません!
微妙に乗り遅れて、途中からタクシーという悲しい現実。
疲れてたから、オールする予定が、爆睡。

12日:出発と帰郷。
朝、姉ちゃんちを出て、実家へ。
一度三ノ宮まで戻ったほうが安いので、また実家を通り過ぎ。
すこしYちゃんとふらふらして、一路実家へ。
ほとんど変わってないのがうれしい。
少し変わっているところはかなしい。
とことこ歩いてたら、中学時代の塾の先生に会う。
大学合格おめでとうっていってもらった。
でも、それより何より前に、太った?って聞かれた。
しょっく。
実家に着くと、下の妹がいた。笑ってた。かわいい。

13日:海。
今日は高校のときお世話になった、演劇部(4校合同公演だったから、実家周辺の演劇人のあつまり)のみなさまと、海に行く。
水着を下宿に置いてて、急だったもんで、れっつ服!
最初はスカートの裾だけって思ってたけど、すっころんで、頭から浸かってしまって、もういいわぁってことで、緊急着衣水泳。
水もしたたるいいおんな路線で、せくしー路線で。私には無理(笑)
その後カラオケへ。クーラーで冷えて、哀しかった。
ひえひえ~。
友達が歌ってた、「等身大のラブソング」が、すごく素敵な歌だと思った。

14日:出発に寄せて…
夕方、下宿に帰る。
ということで、久しぶりに家族全員で買い物に出掛ける。
妹にも、もうしばらく会えないと思ったら、ちょっと悲しい。
バスに揺られて2時間ふ~らふら。
電車でがたんごとん。
さらにバスでぐらんぐらん。
やっと下宿に着く。
すると、実家で買ってもらったオシャレアイテム、日傘がない!
最初のバスに忘れた!!
うが~!!!
電話をかけまくるも、「もうやってません」。
明日、明日必ず電話で聞こう…とか思いつつ、しっかりうなされる私。
夢はろくなの見ない。寝言も言ってた気がする。
どっか抜けてるんだよなー、私。

PS 日傘は無事、私のもとへ。やった!


紀行文追記。
今日、18日は、真ん中の妹の付き添いで、下宿近くの超有名大学のオープンキャンパスに行ってきました。
いろいろ思うことがあったのですが、今日は眠いので、また明日書きます。
っていうか、こんなよくわからん長いものを、誰か読んでくれたのかという不安。
眠いので、アルファー波?ベータ波?放出中?
違うかも知れない。
とにかく、おやすみなさい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。