スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
放浪~ラオス2
2008年09月29日 (月) | 編集 |
ラオス第二の都市ルアンパバーン到着

P1020111a.jpg
到着前にスローボートから見えたパクウー洞窟

P1020113a.jpg
ルアンパバーンのメインストリート。ずいぶん観光化されている。

P1020114a.jpg
交通標識も民族衣装。(ヴィエンチャンは違った)

P1020115a.jpg
メコン川の支流のナムカーン川

P1020116a.jpg
ほのぼの

P1020118a.jpg
お寺

P1020122a.jpg
メコン川と僧

P1020140a.jpg
メコンとかえる。
このかえるちゃんは、その後ミャンマーでお世話になった人のおうちにもらわれていきました。

P1020141a.jpg
昼下がりのメコン

P1020142a.jpg
人が少ないナイトマーケット




ローカルボートレース。

P1020144a.jpg
ローカル市場を歩く

P1020146a.jpg
ダーツとフランスパンサンドウィッチ

P1020147a.jpg
鳥の足を焼く

P1020148a.jpg
果物売り

P1020150a.jpg
続々と集まるお客さん

P1020156a.jpg
ロケット花火

P1020162a.jpg
選手

P1020163a.jpg
バナナの木

P1020166a.jpg
贅沢な景色の会場




バスで行くヘアピンカーブの道。
首都ヴィエンチャンへ。






ラオス3へ。
放浪~ラオス1
2008年09月29日 (月) | 編集 |
国境の街フアイサーイ到着

P1020077a.jpg
フアイサーイのメインストリート(っていうか一本道)

P1020078a.jpg
ラオスから見たチェンコーン

P1020084a.jpg
フアイサーイの夕日

P1020085a.jpg
スローボート船着場

P1020088a.jpg
ビアラーオで乾杯




翌日から、スローボートで一泊二日の川下り

P1020092a.jpg
出港を待つかえるちゃん

P1020093a.jpg
美しいメコン川

P1020095a.jpg
スローボートとメコン川

P1020096a.jpg
スローボート。しばらくしたらビアラーオで宴会が始まった。

P1020098a.jpg
スローボートから見たラオスの街

P1020102a.jpg
メコンにかかる虹

P1020105a.jpg
パークベンで一泊

P1020104a.jpg
夕暮れのバークベン

P1020110a.jpg
船旅のお供。水分と本。






そしてルアンパバーン到着。

ラオス2へ。
放浪~タイ
2008年09月29日 (月) | 編集 |
まずは首都バンコクへ。

I Love タイフード
P1010241a.jpg

P1010247a.jpg


P1010246a.jpg
スコールの後

P1010253a.jpg
ウィークエンドマーケットのにぎわい




夜行バスでチェンマイへ

P1020008a.jpg
チェンマイ市内から見えるドイ・ステープ

P1020019a.jpg
ドイ・ステープ(修理中)

P1020015a.jpg
ドイ・ステープから見るチェンマイ市街

P1020018a.jpg
近づく雨雲

P1020023a.jpg
スコールだ。(このときはまだマシ)

P1020025a.jpg
ロッテンでドイ・ステープ下山

P1020026a.jpg
ロッテンの中から。

P1020030a.jpg
チェンマイで一番古いマーケット

P1020028a.jpg
のフードコートで食べたカオソーイ

P1020034a.jpg
客待ちトゥクトゥク

P1020036a.jpg
サンデーマーケット

P1020039a.jpg
夜のチェンマイ

P1020053a.jpg
ワット・スワンドーク

P1020054a.jpg
チェンマイの道

P1020055a.jpg
旧市街への門

P1020060a.jpg
ワット・プラシン

P1020062a.jpg
チェンマイ門市場

P1020072a.jpg
チェンマイで見つけたバマー・タミンザイン




バスでラオス国境の街チェンコーンへ。

P1020076a.jpg
タイイミグレーションから見たラオス。メコン川が美しい。





渡し舟でラオスへ。
放浪~台北
2008年09月29日 (月) | 編集 |
9月3日から29日まで、東南アジア大陸部放浪の旅に出ていました。
いろいろな人と出会い、いろいろなものを見て、意義ある一ヶ月だった。

P1010204a.jpg
台北「士林」駅前

P1010208a.jpg
台北の夜

P1010209a.jpg
士林観光夜市

P1010216a.jpg
早朝、士林官邸にて。散歩スポット

P1010219a.jpg
士林官邸の庭

P1010222a.jpg
中華っぽい建物

P1010231a.jpg
故宮博物館

P1010232a.jpg
台北のバス停

P1010235a.jpg
バスの中にて
おくる。
2008年08月19日 (火) | 編集 |
16日。
後輩と先輩と京都は嵐山に行きました。

まったりだらだらプランなので、足湯につかったり、またもや名勝でだらけたり、のんびり散歩したり。
だらけを満喫。
その後渡月橋のあたりに行って、灯篭流しと鵜飼(遠くのほうにちょーっと見えた)と五山の送り火を見ました。
P1010193a.jpg
P1010200a.jpg

灯篭流しも送り火も、初めて見ました。
きれいだろうとは思ってたけど、こんなにきれいだとは思わなかったです。
なんていうか、こんな風に送ってもらえるんだったら、死んでからお盆に戻ってくるのも悪くないのかもなぁ…と。
日本っていいなーと再確認の一日。



靴擦れさえなければ、もっと楽しめたのにと思うと、恨めしい(笑)

一度靴擦れした靴を、怖くてもう履きたくない!と思うのは我侭な私だけでしょうか…?
いや、もったいないから履きますけど。

9月の旅行の靴がネックです。

そして、昨日カンボジアのビザを申請に行ったら、入国拠点を変えたほうがいいとのアドバイス。
どーしよー…
どう転がっても、きっと楽しくはなると思うけど、悩む…
どうしてもメコン川唯一の滝付近で迎える21歳の夢が捨てられない…

旅行計画、下手したら暴走するかもです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。